2017年02月09日

太鼓山スキー場/国際伝統工芸博覧会・京都/・・

太鼓山スキー場・・・・

北海道檜山郡厚沢部町にあるスキー場です。

函館から自動車で1時間半くらいの場所です。

太鼓山というだけあって、山頂付近で飛び跳ねるとドンドンなるんだとか。

実際に行ってみないとピンとこないかな。

スキーのコースは150mくらいで、ロープトゥがあるみたいです。





国際伝統工芸博覧会・京都・・

国際伝統工芸博覧会・京都は、1984年に行なわれました。

地方博覧会ですが、パビリオンもいろいろありました。

例えば京都伝統工芸品などを展示した「工人のまち・京都館」。

国際ネオトラ館、外国館、日本館、サントリードーム・映像館などなど。

「近畿工人の町」「日本工人の町」などでは伝統工芸品を展示・即売もやってました。






ドリブラーのタイプ・・・・

ドリブラーにはスピード型とテクニック型に分かれます。

サイドプレーやトップにはスピード型で活躍する選手が多いです。

またハーフや真ん中にはテクニック型の活躍を目にすることが多いです。

ドリブラーの特性に応じたポジションも活躍できるかどうかに関係が深いです。






長崎さるく博・・

2006年に長崎で半年間開かれた地方博覧会です。

長崎に関する歴史・経済・風俗・文化・芸能・観光・スポーツとジャンルも幅広いです。

施設など大がかりなものの建設を伴わないかたちで開催されました。

「まち歩き博覧会」とされ、コースが非常に多く、そのうちほとんどが無料か低予算で参加できるものでした。






クッションコントロール・・・

ボールが当たる瞬間に引いて勢いを減らすコントロールです。

ボールの勢いや方向によって、力の抜き加減やタイミングも重要です。

次のプレーによっては完全に勢いを止めないで、いくらか跳ね返させることも選択肢に入れます。

ボールトラップには重要な考え方です。

posted by ザッソウ at 03:18| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ