2017年02月15日

大成スキー場/87世界古城博覧会/・・

大成スキー場・・

北海道久遠郡せたな町にあるスキー場です。

小さなスキー場のようで、地元で利用されている感じのようです。

スキー場は海が見える場所にあります。

せたな町の大成区には、貝取澗温泉や臼別温泉もあります。

せたな町には丹羽スキー場というスキー場もあります。





87世界古城博覧会・・

世界古城博覧会は1987年、滋賀県彦根市で行なわれました。

「城まる君」と呼ばれるキャラクターがいました。

デザインは、彦根城とその別名金亀城にちなみ亀と天守閣を合体させた形です。

城まる君は像がつくられたので、どんなキャラクターかは見るのが早いかも。






ドリブルのフェイント・・

ドリブルの際、相手選手をかわすためにフェイントが使われますが、フェイントにはいろいろあります。

サイドステップと呼ばれるフェイントは、抜きたい方向の反対の方向に大きく踏み出します。

相手がつられたところで、かわしたい方向にアウトサイドでボールを動かして抜いていきます。







北近江一豊・千代博覧会・・

2006年のHNK大河ドラマである「功名が辻」と時を同じくして開催された地方博覧会です。

「功名が辻」は、土佐24万石の領主となった山内一豊とその正室・千代を描いたドラマです。

会場は滋賀県長浜市の3会場(曳山博物館・長浜城歴史博物館・長浜御坊大通寺)でした。

入場者数の目標は50万人で、見事10月に達成したのでした。






フェイント・・

サッカーでは欠かせない個人技・動作のひとつです。

相手を惑わすための動きです。

たとえば、キックするふりをしたり、ドリブルフェイントでは、方向やタイミング、スピードなどの様々なフェイントがあります。

有名な選手の名前がついたフェイントもいろいろあります。

ラベル:大成スキー場
posted by ザッソウ at 03:17| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ