2018年01月18日

富士見ヶ丘スキー場/山口きらら博/・・

富士見ヶ丘スキー場・・・・

礼文町の2か所のスキー場のうちのひとつです。

場所は礼文町大字香深村字トンナイにあります。

礼文町は、稚内市沿岸の礼文島にある町のことです。

島のため往来は航路になります。

固有種、稀少種などの植物が多いことでも知られます。

自然が素晴らしい感じがしますね。





山口きらら博・・・・

2001年、当時の山口県吉敷郡阿知須町で開催された地方博覧会です。

正式名称は21世紀未来博覧会です。

総入場者数は79日間で251万人を超えました。

きらら博ではゴミを出さないことを徹底したそうで、期間中のゴミは約1tだったとか。

入場者数を考えると、とにかく驚きの数字ですね。






オン・ザ・ボール・・・・

ボールを持っているときの動きを語る時に使われる言葉です。

ボールを持っているときには、あたりまえですがボールに注意を向ける必要があります。

そして、相手からも味方からも観戦者からも注目されるのでミスしたくない場面です。

ボールと周りの意識配分が重要なのでした。






ニセコいわない国際スキー場・・・・

圧雪車でいくキャットツアーという仕組みが特徴だと思います。

実圧雪のゲレンデを狙って楽しめるようです。

ほかでは耳にしないサービスかもしれないです。

しかも、ニセコ連峰の最西端岩内岳ということで、海を見渡す景色が素晴らしいそうです。

ほかにも、SAJ公認スキー学校なども普通にあるようです。






フラッグベアラー・・・

サッカーの試合などでは、選手入場の時に何人かで旗をもって入場します。

このフラッグを持つ役割の人を「フェアプレー•フラッグベアラー」というそうです。

国旗や大会旗などを持って入場する旗手のことです。

日本代表戦やJリーグの試合でも見ることができます。


posted by ザッソウ at 06:52| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ