2015年10月26日

静岡・葵博/だんじり祭り/・・

静岡・葵博・・・

NHKの大河ドラマ「葵・徳川三代」と時を同じくして開催された地方博覧会です。

静岡市市制110周年を記念しての開催でした。

東静岡会場では立体ハイビジョンも行われ、戦国の合戦が見られました。

駿府城天守閣と駿府城下町の街並みも再現されたようです。

駿府城会場では駿府城展が開かれました。





だんじり祭り・・

だんじり祭りも全国的に名前が知られてます。

特に有名なのは岸和田のだんじり祭りでしょう。

ところでだんじりには、「上だんじり」や「下だんじり」と呼ばれるものがあります。

岸和田とか泉州地区辺りのだんじりは、「下だんじり」です。

「上だんじり」は泉州地区以外で行われます。

「ぶん回し」が特徴の一つです。





フットサルの人数・・・

11人で行うのがサッカーですが、フットサルは5人です。

小学生の場合、サッカーは大人と違って8人制が一般的になってますが、フットサルについては大人と同じ5人です。

ただし1、2年生などの小さい子たちのフットサルでは6人にするローカルルールもあるようです。




このページを表示
posted by ザッソウ at 05:35| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

恐竜エキスポふくい/祭りと曲/・・

恐竜エキスポふくい・・・・

恐竜エキスポふくい2000は福井県勝山市で開催された地方博覧会です。

どうして福井が恐竜なのかというと、日本で最も恐竜化石を産出している「手取層群」が分布しているからのようです。

レプリカの恐竜化石が埋まっている砂場や、本物の化石の発掘に挑戦できた「どきどき恐竜発掘ランド」。

恐竜アドベンチャーシアターなどもありました。





祭りと曲・・

祭りをテーマにした曲はけっこうあります。

たとえば演歌なら北島三郎の「まつり」は今でもカラオケで歌われる人気の曲です。

美空ひばりの「お祭りマンボ」を思い出す人も多いでしょう。

桑田佳祐の「祭りのあと」や長渕 剛の「夏祭り」もあります。

歌謡曲からJ-POPまでさまざまなジャンルで歌われる「祭り」です。






ひさびさのフットサル・・

小さなサッカーと軽くフットサルのことを考えてました。

でもルールはかなり違うところも。

しらないルールに戸惑ってしまうのでした。

それで、あわててルールブックを調べたものの、文字だけ呼んでもなかななか理解が進みません。

実地とあわせて覚えていかないと難しいかも。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:15| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

決戦関ヶ原大垣博/井川線/・・

決戦関ヶ原大垣博・・・

岐阜県大垣市大垣公園で2000年に開催された地方博覧会です。

マスコットは「みつなりくん」と「いえやすくん」です。

いえやすくんが狸で、みつなりくんはキツネです。

関ヶ原の戦いより400年になることから企画されたイベントです。

当時のNHKの大河ドラマ葵徳川三代とのタイアップもありました。





井川線・・

大井川鉄道に乗ったら、その奥の井川線にも乗っておきたいところです。

井川線は全国的にも珍しい鉄道です。

日本で唯一のアプト式鉄道です。

アプト式鉄道とは、線路のレールの間にあるギザギザのラックレールがあり、アプト式機関車の車体下に取り付けられた歯車が噛み合いながら急勾配を上っていきます。

日本一の急勾配といわれる井川線だから、普通には見られない絶景が広がります。





パワスポって・・・

フランスの「ルルド」と言う所がパワースポットとして認識されるそうです。

日本では、お寺や神社などの宗教施設が多いようです。

エネルギーは中国で発祥している風水で言う「気」と同じような物と考えてもいいようです。

各国それぞれにパワースポットの存在が認識されているんですね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:48| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

ジャパンフローラ2000/レトロな客車/・・

ジャパンフローラ2000・・・・

兵庫県淡路町・東浦町で2000年に行われた博覧会です。

「淡路花博」という通称もありました。

国営明石海峡公園などを主会場として開催されました。

にぎわいゾーンでは、世界中の花が展示された「花の館」や、太古の昔から人と自然との関わりの「緑と都市の館」などがありました。

アミューズメントパークもこのゾーンです。






レトロな客車・・・・

大井川鉄道のSLは、こげ茶色をしたレトロな客車です。

SLだけじゃなく、客車まで嬉しい演出です。

車内はニス塗りの壁、板張りの床など。

何とも言えない懐かしい香りに包まれます。

昔を偲び、懐かしむ気持に浸れます。

スピードや快適性が追求した乗り物とはチョット違いますが、趣があっていいですね。





パワースポットと効用・・・

どうしてパワースポットに行くのでしょうか。

たとえば、精神的な癒しやリラックス効果を求めていく人もいると思います。

潜在能力の向上を期待していく人もいるでしょう。

それぞれスポットによって期待できる効果も違う場合もあるようなので、目的があるときは調べておきたいですね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 05:24| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

きらめき・みなと博21/走る鉄道博物館/・・

きらめき・みなと博21・・

「つるが・きらめき・みなと博21」は1999年に福井県敦賀市で開催されました。

敦賀港開港100周年記念事業の位置づけて行われた地方博覧会です。

入場料は無料でしたが、さまざまな催しがありました。

たとえば「きらめきみなと館」では、「歴史」「物流」「国際」「未来」の4つのゾーンで「敦賀港」の足跡と未来を紹介していました。






走る鉄道博物館・・・

他社の路線でかつて活躍した蒸気機関車が大井川鉄道に移籍して第二の人生を送っています。

各地からまだ走れる列車が集まってくることから、さながら走る鉄道博物館ですね。

例えば、ズームカーの愛称で呼ばれていた南海21001系(1958年生)も大井川鉄道に1994年にやってきています。






日本のパワスポ・・・

パワースポットと呼ばれる場所は日本にもたくさんあります。

有名どころでは、富士山や皇居、伊勢神宮などなど。

さらに様々な場所があります。

でも、エネルギーを感じられる時期や位置などが限られる場合などもあるようです。

しっかりした情報をもとにたずねるにも、何がしっかりした情報なのか分からないこともありますね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:25| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

南紀熊野体験博/八戸港・蕪島/・・

南紀熊野体験博・・・

和歌山県南部の南紀・熊野地域で1999年に開かれた地方博覧会です。

ジャパンエキスポ制度の第9回目でした。

参加者は310万人と多くの人が訪れました。

ただ、それまでの博覧会と違い、メイン会場は2つあったものの、いずれも入場料は無料でした。

それはこの博覧会がパビリオン中心ではなく、メイン会場は単なる拠点としての位置づけだったからとのことです。





八戸港・蕪島・・

八戸港・蕪島のウミネコ、海らしい鳴き声が響きます。

ただ、他所と違うのはウミネコの数。

蕪島はウミネコの一大繁殖地として知られ、シーズンには3万羽を超えるといわれます。

これほどの数のウミネコを目にするのも、耳にするのも驚きです。

日本の音風景100線に選ばれた音と景色です。





世界のパワスポ・・・

世界には各地にパワースポットがあります。

例えば、「マチュピチュ(ペルー)」「セドナ(北米)」「シャスタ山」「ピラミッド」「ハワイ」「バリ島」「オーストラリア」などなど。

もちろん他にもいろいろあります。

大自然の絶景ポイントは大抵パワースポットになっているような気がします。

エネルギーを感じますからね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 05:21| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

山陰・夢みなと博覧会/タンチョウサンクチュアリ/・・

山陰・夢みなと博覧会・・・

鳥取県境港市で1997年に開催された地方博覧会です。

ジャパンエキスポの一つです。

環日本海交流がサブテーマとして掲げられていました。

入場者は目標の100万人を大きく上回る190万人超だったそうです。

イメージソングの作曲に、TMネットワークのメンバーだった木根尚登氏の名前を見つけた時はちょっと驚きました。






タンチョウサンクチュアリ・・

北海道の鶴居村には、タンチョウサンクチュアリがあります。

一時絶滅が心配された特別天然記念物のタンチョウ。

北国らしい田園風景が漂うなか、タンチョウたちの声を聞く事ができます。

冬期の給餌により、多い時には200羽を越す鶴が集まるそうです。

日本の音風景100選のひとつです。





羽黒山・月山・湯殿山・・・・

羽黒山・月山・湯殿山といえば、山形県にあるよくしられたパワースポットの一つです。

湯殿山にいる神様は、そこに流れる温泉に住んでいるといわれます。

羽黒山は日本でも有数の美しさを誇る寺がある山としても知られます。

一度は足を運んでみたいパワースポットの一つです。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:58| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

毛利元就博/大雪山旭岳/・・

毛利元就博・・

1997年にNHKの大河ドラマにタイミングを合わせた地方博覧会です。

広島市で開催されました。

毛利元就といえば、中国地方で力があった戦国武将です。

大河ドラマと連動していただけに、第一会場はドラマのテーマパークでした。

第二会場では元就について、第三会場では戦国武将についての展示や紹介が行われました。





大雪山旭岳・・・

北海道の大雪山は、アイヌの人たちが「神々の遊ぶ庭」と呼んだそうです。

神聖な場所なんですね。

そんな主峰旭岳の山麓にある自然探勝路を歩くと、自然の生き物たちの声が聞けます。

ここでしか聞けない野鳥の声もあるそうです。

そのためでしょう。

大雪山旭岳の山の生き物たちも日本の音風景100選に選ばれてます。





厳島神社(宮島)・・

心をヒーリングできる日本のパワースポットとしては、厳島神社が挙げられます。

厳島神社は知らない人がいないほど、よく知られた神社です。

多くの巡礼者や観光客が毎年訪れております。

この場所は神道でも仏教でも「聖地」とされているそうです。

すごい場所なんですね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:47| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

国際ゆめ交流博覧会/ハリストス正教会の鐘/・・

国際ゆめ交流博覧会・・・

仙台市宮城野区で1997年に開催された地方博覧会で、第8回のジャパンエキスポとなりました。

マスコットは、パピットくんです。

テーマゾーンは3つのテーマで分けられ、心の交流ゾーン、人の交流ゾーン、未来の交流ゾーンと題して様々な催しがありました。

パビリオンも様々な企業が参加し充実していました。

100万人を超える入場者があったそうです。






ハリストス正教会の鐘・・

函館のハリストス正教会の鐘は、毎週日曜日の10時に鳴り響きます。

教会の鐘楼に吊られている6個の鐘の音です。

市民には“ガンガン寺”の鐘の音と親しまれているそうです。

この鐘の音も「日本の音風景100選」の一つです。

ところで、ハリストス正教会は、初代ロシア領事館附属聖堂として建てられたそうです。

安政6年(1859)だとか。

日本の教会としてはきっとかなり古いほうですね。





二荒山神社の登拝祭・・・・

毎年8月頭から1週間、二荒山神社で登拝祭が行われます。

エネルギーが強い時期といわれるので、パワーを求めるならこの時期でしょうね。

全国から何千人とも言われている信者さん達が山の頂上を目指して来るそうです。

もちろん一般参加もありのようですので、まずは足を運んでみることでしょうね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 05:55| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

森と湖のフェスタ/時計台の鐘/・・

森と湖のフェスタ・・・・

1996年に青森県十和田湖町(合併後は十和田市)で開かれたイベントです。

十和田八幡平国立公園指定60周年記念で開催されました。

十和田湖畔会場と、花鳥渓谷会場で、様々なイベントや催しが行われました。

たとえばパブリックスペースでは、5万本のバラの庭園やニジマスやイトウの泳ぐ小川などなど。





時計台の鐘・・・

時計台といえば札幌というイメージがあります。

その時計台の鐘の音が、残したい「日本の音風景100選」の一つに選ばれてます。

この時計台は、明治11年札幌農学校(現北海道大学)演武場として建設されたんだそうです。

それいらいず〜っと時を刻み続けてきたのだとか。

札幌のシンボルの一つたる所以ですね。

札幌に行ったら、必ず訪れたいスポットですね。






男体山・・・・

昔から「神聖なる山」といわれてる男体山という山があります。

場所は中禅寺湖と日光の街を見下ろすようにそびえ立っています。

近頃では観光としても有名な場所で、日光に訪れたひとが立ち寄るスポットでもあります。

別名があり、「黒髪山」「二荒山」などとも言われます。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:47| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

世界昆虫博・十和田湖/流氷をオホーツク海で/・・

世界昆虫博・十和田湖・・

青森県十和田湖町で1996年に開かれた地方博覧会です。

十和田湖国立公園指定60周年の記念特別展として開催された側面もあります。

昆虫というテーマがすごいですね。

蝶の館には、生きた色とりどりの約2,000匹の蝶が放し飼いされていたそうです。

標本だけではないところが素敵ですね。






流氷をオホーツク海で・・・

オホーツク海の流氷は、毎年1月中旬から3月中旬頃、南宗谷から知床にかけて流れ着きます。

厳しい寒さの中に、見て、聞いて、感じることのできる風景です。

流氷のせめぎあう音が体感できるのは日本ではほかにないでしょう。

とはいえコレを体験するには、相当寒いでしょうね。

日本の音風景100選の一つです。






パワスポづくり・・・・

パワースポットを身近につくるのもいいかもしれません。

意外に簡単につくれるみたいです。

パワーストーンを使えば、特に信仰がなくても大丈夫のようです。

金運は西、仕事運は東と言うように風水を取り入れるのもいいんだとか。

パワースポットは行くだけではないですね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:30| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

北近江秀吉博覧会/日本の音風景100選/・・

北近江秀吉博覧会・・・・

長浜市街地や琵琶湖湖北一帯を会場として、1996年に開かれた地方博覧会です。

豊臣秀吉といえば、知らない人がいないほど有名な歴史上の人物です。

百姓から天下人へと至った生涯は「戦国一の出世頭」とも言われるのでした。

ちなみにNHKの大河ドラマ「秀吉」とタイアップしており、博覧会としては珍しいタイプかもしれないですね。






日本の音風景100選・・・

環境庁が選んだ「残したい日本の音風景100選」というものを見つけました。

音風景って気になりますね。

音があるから、写真だけでは伝わらない風景です。

ビデオ映像でもわかるかもしれませんが、やっぱり実際に行って体験したい風景ですね。

ネットで公開されている一覧を見ましたが、気になる音風景がいっぱいです。





マチュピチュのパワスポ・・・

空中都市として世界中にしられるマチュピチュ遺跡。

遺跡としても有名ですが、パワースポットとしてもよく知られてます。

たとえば、「癒しの石」と呼ばれるパワースポットでは、その石に横たわりマチュピチュの空を仰ぐようにしてみるといいそうです。

不思議とリラックス効果を感じ、エネルギーを得ることができるんだとか。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:51| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

世界・炎の博覧会/日本最古の電柱/・・

世界・炎の博覧会・・

1996年に佐賀県内の3か所を主な会場に行われた地方博覧会です。

有田会場をメインとし、九州陶磁文化館や吉野ケ里サテライト会場などが設けられました。

来場者数は約255万人と大盛況だったようです。

この博覧会の記念切手も、九州地域に限定してですが、発売されています。






日本最古の電柱・・・・

日本最古のコンクリート製の電柱は函館にあるそうです。

大正12(1923)年に設置された函館の末広町にある電柱です。

電柱後方には案内板があって説明を見る事ができます。

函館には見どころがいろいろありますが、こんなスポットも面白いですね。

ちょっとマニアックすぎるかな。





山とパワスポ・・・・

山ってなんだか神秘的な感じもします。

そのためでしょうか、パワースポットと呼ばれる場所には山は多いです。

日常とは少し違う雰囲気がありますしね。

富士山とか戸隠とか、それぞれ逸話もありますね。

有名どころだけでなく、高山には霊山となっていることが多いです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 05:57| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

ロマントピア藤原京95/カニのシーズン/・・

ロマントピア藤原京95・・

奈良県は橿原市の藤原京跡をメイン会場に、1995年に開かれた地方博覧会です。

藤原京創都1300年記念事業として行われたんだとか。

一部の施設を除くと、入場は無料だったようです。

当時の人気ゲーム・ストリートファイタIIとのコラボなんかも話題になったみたいです。






カニのシーズン・・・・

カニの旨いシーズンは秋から冬にかけて。

カニ好きなら常識です。

近頃はインターネット通販でカニを購入して楽しむというのが人気です。

もちろん、ツアーなどで直接産地に行くのもいいですが。

いずれにしても、寒い時期にはカニがたっぷり楽しめます。

寒いのは嫌いでも、カニが楽しめるなら冬も悪くないです。

と思うのは食い意地のせいでしょうか。





パワスポの効果・・・・

ご利益を期待していくのがパワースポットだと思います。

自分が期待する効果にあったパワースポットを選ぶことも大事そうですね。

病に対する防御力、回復力の向上が希望なのか。

潜在能力を目覚めさせてくれる働きを期待したいのか。

あらかじめ調べてから行くのが基本でしょうね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:53| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

花フェスタ95ぎふ/カニと温泉/・・

花フェスタ95ぎふ・・

岐阜県可児市で1995年に開催されました。

正式名称には、国際花と緑の博覧会5周年記念というのが入り、1990年に大阪で開催された博覧会との関連があります。

バラ園などが目玉で、花のゾーンも充実しており、入場者数は目標の50万人を大きく上回り、191万人以上も訪れたそうです。





カニと温泉・・・

冬のカニシーズンは、温泉も気持ちいシーズンです。

ツアーならカニと温泉ってセットなことが多いです。

カニで食をたっぷり楽しみ、温泉でゆっくり疲れを癒す。

派手さはなくても贅沢な楽しみです。

どうせカニツアーを楽しむなら温泉と一緒に楽しめるところを選びたいです。

近頃は通販もいろいろあるので、どうせ産地まで行くなら、もう一つ楽しさを見つけておくという欲張りもいいですね。






ジープ島のヤシ・・・

ジープ島のヤシは不思議です。

というのもジープ島は狭すぎて土壌といえるほどの土壌ではないです。

また、周りはすぐ海という環境。

とてもヤシが生きていけるような環境には見えないところ。

でもあります。

そこがパワースポットを示すところなのかもしれないです。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:55| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

世界祝祭博覧会/城崎のカニ/・・

世界祝祭博覧会・・

まつり博・三重という名称でも親しまれた三重県伊勢市での地方博覧会です。

1994年に第5回ジャパンエキスポとして開かれました。

祭りをテーマにした博覧会というのも面白そうですね。

総入場者数は目標の300万人に対して約351万人だったそうで成功した博覧会といえるでしょう。






城崎のカニ・・・・

塩崎温泉もカニで有名なところ。

温泉だけに、カニシーズンだけでなく観光スポットですが。

でもどうせ行くなら、カニシーズンにいって有名なカニをたっぷり楽しみたいところ。

城崎の朝市も有名です。

捕れたばかりのカニを食べさせてくれるところもあります。

カニをたっぷり食べて、温泉でゆっくりして、理想的な休日が楽しめそうです。





トラック諸島のジープ島・・・・

世界のパワースポットのひとつ、トラック諸島のジープ島も特徴的な場所です。

ミクロネシア連邦の中にある数ある島の中のひとつです。

おもしろいことに、一周歩いてもたった115歩で歩けちゃうくらい小さな島なんだとか。

世界中から体を治すために訪れたり、霊能者がパワーを蓄えるために訪れたりしているそうです。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:20| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

世界リゾート博/999号の客車/・・

世界リゾート博・・・

和歌山市沖の人工島・和歌山マリーナシティで1994年に開催された地方博覧会です。

特定博覧会制度(ジャパンエキスポ制度)での第4回目の開催です。

地方博としては異例の294万人もの入場者数があったそうで、かなり成功した博覧会とのことです。

計画自体がバブル崩壊前のものだったこともあり、失敗が予想されるなかでの成功だったんだとか。





999号の客車・・

銀河鉄道999の999号の客車は、実は回によって違うこともあります。

でも外観から見ると、スハ43系、スハフ42系と考えられます。

アニメでは車体が茶色ですが、スハ43系、スハフ42系は青色が8割で茶色は少数派のようです。

内部を見ると、アニメ版では1段式木製サッシとなっておりスハ43系と考えられそうです。





フィンドホーン・・・・

スピリチュアルな共同コミュニティがフィンドホーンだそうです。

スコットランドの北に位置します。

国連からNGOの認可を受けている場所で、多国籍の人350人程の人が生活するようです。

ちなみにコミュニティの発端は、トレーラーハウスで住み始めたというものだそうです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:57| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

火の国フェスタ/C62-50/・・

火の国フェスタ・・

1993年に熊本市で開かれた地方博覧会です。

火の国フェスタ・くまもと93では、さまざまなゾーンに分かれて催しが行われました。

たとえば、テーマゾーン、企業ゾーン、時代ゾーン、自然環境ゾーン、物産ゾーン、本丸ゾーンなどです。

ちなみに本丸ゾーンはもちろん熊本城です。






C62-50・・・

銀河鉄道999に登場する999号のナンバープレートは「C62-50」。

でもこれは、テレビ版。

原作と劇場版では「C62-48」のナンバープレートをつけた999号だそうです。

ちなみに、C62形は49台しか製造されなかったそうで、「C62-50」は架空のナンバーです。

ちなみに大井川鉄道で走った999号のナンバープレートはC11-190でした。






日本神話の神聖な場所・・

日本神話に登場する神聖な場所がいくつかあります。

例えば天照大神が、弟の須左之男命の大暴れしたことに呆れて、天岩戸の洞窟に隠れてしまった舞台もそうです。

宮崎県にある天岩戸神社は、隠れていた天岩戸をお祀りしています。

ここも有名なパワースポットの一つです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:57| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

北近畿交流博/家山駅/・・

北近畿交流博・・・・

1993年に京都府福知山市で開催された地方博覧会です。

北近畿交流ゾーンにて、60市町村が各地のご自慢を紹介展示しました。

そのほか、おまつり広場では、バリ島からの舞踏団のダンスや、ミニSL試乗、ソーラーカー走行なども行われました。

ちなみに福知山だけに「ふくふくフェスタ」という愛称もありました。






家山駅・・・・

桜の季節といえば大井川鉄道では家山駅でしょう。

大井川鉄道に沿った県道の両側に500本もの桜があります。

3月終わりから4月にかけて一斉に花開く様はとても素晴らしいです。

SLと桜も見ごたえのある組合せです。

1年に1度だけのチャンスです。

駅に降りて、外から桜とSLを眺めるのもいいですね。





セドナのボルテックス・・・・

セドナの4大ボルテックスに挙げられる、ベルロックとエアポートメサは男性的なエネルギーが強い場所だそうです。

決断や勇気をもたらすエネルギーが渦巻くそうです。

不安や悩みを抱えている人が勇気をもらうのにいいようです。

そこに行けば風景にも圧倒されるんだとか。


このページを表示
posted by ザッソウ at 05:07| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

松本城400年/金谷駅/・・

松本城400年・・・

国宝松本城400年まつりは、1993年に長野県松本市で開催されました。

築城400年を迎える松本城は、夜間にはライトアップされました。

地方博覧会として、さまざまな催しも開かれ、南西諸島の15種類、約500匹の蝶が飛びかう「蝶の館」というのもありました。

城や歴史だけではなかったのでした。






金谷駅・・

金谷駅は大井川鉄道の始発です。

国道473号線沿いに牧之原方面に5分ほど歩くと、旧東海道金谷坂石畳があります。

金谷坂は江戸時代に東海道の難所として知られました。

石畳は平成3年に復元されました。

竹や杉の木がトンネルを作る430mの石畳です。

地元の金谷茶を囲炉裏端で味わうことができる石畳茶屋が石畳の入り口にあります。






セドナ・・・・

セドナはアメリカのアリゾナ州にある、世界でも有名なパワースポットのひとつです。

小さな町ですが、雄大な山や赤い岩に囲まれています。

セドナには「ボルテックス」と呼ばれているエネルギースポットがたくさんあります。

ボルテックスとはラテン語で「渦巻き」という意味だそうです。

電気や磁気などが渦巻いている場所なんだとか。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:18| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

倉吉農業博覧会/松葉ガニいろいろ/・・

倉吉農業博覧会・・・・

1993年に鳥取県倉吉市にて開かれた地方博覧会です。

その名の通り農業をテーマにした博覧会でした。

テーマ館の中央に「バイオの森」というのが設置され、倉吉のフルーツや農作物を最新のバイオ技術で生育するのを見ることができました。

太陽のゾーン、市のゾーン、大地のゾーン、プレイングゾーンに様々なお楽しみがありました。






松葉ガニいろいろ・・

松葉ガニとは、カニの種類ではなくブランドの名前です。

カニの種類としてはズワイガニです。

山陰の日本海側で水揚げされたズワイガニを松葉カニと呼びます。

松葉カニの中でも隠岐松葉カニというものもあります。

島根県の隠岐諸島近海でとれたズワイガニのことです。

また鳥取松葉ガニと呼ばれる松葉ガニもあります。

どれもブランド名ですね。

ちなみにズワイガニは福井県の方に行くと越前ガニと呼びます。

ほかにもブランド名はいろいろあります。






グラストンベリー由来・・・・

キリスト、アーサー王に関係する伝説がたくさんあるのが、グラストンベリーだそうです。

強いエネルギーに満ち溢れるパワースポットであるとともに、歴史に興味のある人にとっても欠かせないスポットかもしれません。

たとえばチャリス・ウェルという泉ではキリストにちなんだ話が聞けそうです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:56| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

TAMAらいふ21/鳥取のカニ/・・

TAMAらいふ21・・・

神奈川県からの東京府編入100周年記念を記念して開かれたイベントです。

1993年に立川市を中心に行われました。

イメージソングが松任谷由実の「風のスケッチ」となんだか豪華ですね。

核となるイベント「多摩21くらしの祭典 VOICE93」は7月から11月まで100日間開催されました。





鳥取のカニ・・

鳥取県はカニの水揚げが国内トップクラスです。

鳥取県産のカニは鳥取カニとしてブランド化されています。

カニの特徴としては身のしまりがよいため甘みも多いと言われます。

カニは山陰地方が一番だと言う人も多いです。

鳥取といえば一般的には砂丘が有名ですが、実はカ二通にはたまらない鳥取カニです。

カニ料理の中でも刺身は絶品です。

でも、鮮度が命なので漁港近くでないと旨い刺身は食べられません。

鳥取カニは鳥取で食べるのが一番です。






グラストンベリー・・

グラストンベリーはイギリスにある有名なパワースポットの一つです。

数多くの伝説が残っている聖なる土地としても知られてます。

イギリスに旅行するときには是非立ち寄りたいスポットの一つです。

セント・マイケルズ・レイラインの上にあり、人気のパワースポットです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:14| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

信州博覧会/三陸のカニ/・・

信州博覧会・・・

信州博覧会、通称「信州博」は長野県松本市で1993年に開かれた地方博覧会です。

開催期間中にジェットコースターで11人が軽症を負うという事故も発生し話題となりました。

一方で来場者数は予想を上回る240万人と成功だったのでした。

会場のシンボル「グローバルドーム」は博覧会終了後、住民の要望もあり「やまびこドーム」として残りました。






三陸のカニ・・・・

カニの産地といえば日本海側をイメージする人は多いでしょう。

ところが、太平洋側にもあります。

例えば、三陸。

もともと三陸海岸は世界の三大漁場と言われるほどの魚介類の宝庫です。

カニを始めとしてアワビ、イクラ、ホタテなどいろいろとあります。

カニでは、タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニなど。

特に、毛がにが評判です。

毛がにといえば、やっぱりカニ味噌。

三陸に直接行って食べるのも良いですが、近頃ではネット通販も評判です。

ネット通販なら、手軽に楽しめて嬉しいですね。





沖縄パワ・・

首里城や沖縄にある村は風水を強く意識されているそうです。

そのためか、ヒーリングスポットやパワースポットが点在するんだとか。

意外な場所でパワーを感じることができるかもしれません。

エネルギーを感じるには、深い深呼吸がいいんだそうです。

せっかくの沖縄、あちこちでパワーを吸収しまくりたいですね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:16| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

三陸・海の博覧会/カニ料理と宿/・・

三陸・海の博覧会・・

岩手県釜石市をメインに1992年に開かれた地方博覧会です。

宮古市や山田町も会場として盛り上がりました。

入場者は70万人の目標に対して200万人超だったそうです。

第2回ジャパンエキスポという位置づけもありました。

海のワンダーランド館や、りあすシアターなど海にちなんだ催しもたっぷりでした。






カニ料理と宿・・・・

カニの産地にはカニ料理を売りにした宿がたくさんあります。

ホテルや旅館だけじゃなく民宿も要チェックです。

カニだけではなく、野菜や米、水にまで素材の良さにこだわって、いい料理を出す宿があります。

そしてカニはモチロン、朝市から仕入れた新鮮なもの。

カニ鍋、カニ甲羅焼き、カニ炭火焼、カニすき、カニ刺し、茹でカニ、・・・。

想像するだけで、お腹がすいてきます。

いい宿みつけてナットクのカニを食べましょう。





ハウオラ・ストーン・・・・

「ハウオラ・ストーン」はマウイ島のハウオラにあるパワースポット。

ラハイナの岸壁から海の中を除き込むようにすると見える椅子の様な形をした岩です。

「ハウオラ」の意味はハワイ語で「長寿」「健康」だそうです。

ハワイアンの人達が健康を回復させようと、「ハウオラ・ストーン」を訪れたりしてきたそうです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:54| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

ジャパンエキスポ富山/越前のカニ/・・

ジャパンエキスポ富山・・・

1992年に富山県射水郡小杉町(現射水市)の太閤山ランドで開催されました。

この博覧会は、地方博覧会JAPAN EXPOの記念すべき第1回目としての位置づけがあります。

ジェットコースターやメリーゴーランドなどのアトラクションもありました。

テーマ曲の「生命の詩(うた)」は荻野目洋子が歌いました。






越前のカニ・・・

福井県の方ではズワイガニを「越前ガニ」と呼びます。

越前ガニは、量・質量・サイズでクラス分けされるそうです。

「超特大」、「特大」、「大」、「中」、「小」の5クラス。

それぞれ1番から5番と呼ぶそうです。

ちなみに、競りはこのクラス別に行われるそうです。

どれも旨いとは思いますが、超特大って気になりますね。

かにツアーのカニ、果たしてどのランクのカニでしょうね。





ブラック・ロック・・

世界にも有名なパワースポットがあります。

例えば、「ブラック・ロック」と言うパワースポットはハワイのマウイ島にあります。

ハワイの中でも「奇跡のリゾート」と呼ばれているばしょです。

ちなみに、「ブラック・ロック」は英語名で言う名前で地元ハワイでは「プウケカア」と呼ばれているそうです。


このページを表示
posted by ザッソウ at 05:07| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ