2016年02月03日

甲斐の国風林火山博/C56/・・

甲斐の国風林火山博・・・・

NHKの大河ドラマ「風林火山」に合わせて開催された地方博覧会です。

山梨県民情報プラザが会場となり、行われました。

風林火山といえば、戦国武将の武田信玄です。

戦国合戦エリア、エントランスエリア、シアターエリアなどでドラマ「風林火山」にちなんだ展示が行われました。






C56・・・・

C56形蒸気機関車は「ポニー」の愛称で親しまれました。

C56形は1935年に作られ、当時ではもっとも軽い機関車だったそうです。

戦争が激しさを増していた時代背景から、軍の要請でタイやジャワ島、中国へと出され、そこで犠牲になったようです。

こうして帰還したものは限られたようです。

タイから帰還した2両のうち1両は靖国神社の境内で、もう1両は大井川鉄道に保存されました。





フットサルの得点・・

ゴールにボールが入ることで得点となりますが、ゴールにボールが入っても得点にならないこともあります。

例えば、キックインから直接蹴り入れられたゴールは得点に名はならないです。

また間接フリーキックがキッカー以外が触れることなくゴールしても得点になりません。

他にも得点にならないケースがいくつかあります。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:53| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

土佐二十四万石博/D51/・・

土佐二十四万石博・・

高知市で高知城をメイン会場に開催された博覧会です。

2006年放送のNHK大河ドラマ「功名が辻」にあわせて開催されました。

博覧会の効果で高知城懐徳館の入場者も大幅に伸びたようです。

SL急行の一豊&千代号も好評だったようです。

土佐二十四万石博特別というレース名の競馬まであったようです。





D51・・

D51は、蒸気機関車が全国的に多く走っていた頃、どこへ行ってもよく見られた貨物用機関車でした。

無骨なスタイルのD50形の次に登場した機関車でした。

初期型の「ナメクジ」や、太平洋戦争中の「カマボコ」などの愛称でも知られます。

D51は1936年から1945年まで長期に渡って製造が続き、総数1115両が製造されたそうです。





アウトオブプレー・・・

ファールや怪我などで主審がプレーを止めたときの状態をアウトオブプレーといいます。

ピッチからボールが外に出たときもアウトオブプレーとなり、再開にキックインやクリアランス、コーナーキックなどが行われます。

ボールが天井に当たったときもアウトオブプレーとなります。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:53| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

熊本城築城400年祭/北海道のC11/・・

熊本城築城400年祭・・・・

2006年12月から熊本城一帯で開催された地方博覧会です。

「ひごまる」という熊本城の形のキャラクターがマスコットでした。

ひごまるは、その後、熊本市のイメージキャラクターとなりました。

プロローグ「夜明け」から始まり、花絵巻、春絵巻、夏絵巻、秋絵巻、冬絵巻、エピローグ「未来へ」と2008年5月まで続いたのでした。





北海道のC11・・

C11形171号機は1940年に製造されました。

まず名古屋近郊を走っていました。

その後1952年に北海道に渡りました。

そして釧路の標津線で終焉を迎えました。

引退後は標茶町の公園に展示されていました。

ところが、1999年に苗穂工場で復元され、SLすずらん号として復帰しました。

留萌本線を舞台としたNHKドラマにも出演したことがあります。






ペナルティエリアで再開・・・

フリーキックもドロップボールもペナルティエリア内での場合には特別なルールがあります。

ドロップボールの場合は、最も近いペナルティエリアライン上での再開となります。

敵方のエリア内でのフリーキックもまたライン上からとなります。

見方のエリア内のフリーキックはエリア内のどの場所でもOKです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:56| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

北近江一豊・千代博覧会/蒸気機関車の運転/・・

北近江一豊・千代博覧会・・・・

滋賀県長浜市で2006年に開かれた地方博覧会です。

NHK大河ドラマ「功名が辻」と同じ年に開かれたのでした。

目標入場者は50万人で、開催中の10月に達成したようです。

「功名が辻」は、誠実だけど取り柄がない戦人・山内一豊が、妻・千代の知恵や機転の助けにより、土佐24万石の領主まで上りつめる物語です。





蒸気機関車の運転・・

蒸気機関車の運転には、機関士と機関助士の連携が大事です。

レギュレーターハンドル(自動車で言うアクセル)とブレーキなどの操作で機関士が運転します。

その間も常に火力を調整して蒸気の圧力を一定に保っておく必要があります。

チームワークがあってこそ、走れる蒸気機関車です。





ドロップボール・・

ファールなどの試合停止ではフリーキックなどで再開されます。

でも規則に拠らないアクシデントなどで試合を停止した場合は、ドロップボールで試合が再開されます。

ドロップボールは主審が停止した場所で行います。

地面にボールが着地した時点で試合再開となり、着地前にボールに選手が触れるとやり直しです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:55| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

長崎さるく博/蒸気機関車が走りだすまで/・・

長崎さるく博・・・

大掛かりな施設などを建設することなく開催された2006年の地方博覧会です。

「さるく」とは長崎弁で「うろつきまわる」の意味なんだとか。

「日本初のまち歩き博覧会」と定義しています。

提案者はのちに長崎市長になった市役所職員だったそうです。

コースも非常に多く、殆どが無料もしくは低予算で参加できるものだったそうです。





蒸気機関車が走りだすまで・・

蒸気機関車は走り出すまでいろいろな準備があります。

動力の蒸気をつくりだすため、石炭と水が必要ですので、その積み込み。

石炭は現在フォークリフトが使われてるようです。

水はホースでの給水です。

運転時間の3時間前にボイラーに点火します。

そのほか、雨の日は車輪の空転防止に線路に砂をまきますが、そのために乾いた砂が必要なため、砂を天日干しするなど、いろいろやることがあります。






キックオフ・・・

キックオフは正しく行われなければ、やり直しです。

静止したボールが、前方にけりだされた時点でゲームスタートです。

もし、その前にセンターサークルに他の競技者が入ったり、後ろ側にけりだされたりしたら、やり直しです。

ゲームが始まっていないですからね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:51| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

愛・地球博/蒸気機関車の呼び方/・・

愛・地球博・・・・

2005年日本国際博覧会として、国内では大阪万博以来の2回目の総合的なテーマを取り扱う大規模な国際博覧会。

「愛知万博」として、あるいは愛称「愛・地球博」の名前でよばれました。

会場までの足として日本初の磁気浮上式リニアモーターカーとなる「リニモ」も話題となりました。

キャラクターのモリゾーとキッコロはその後も博覧会後も活躍を目にします。





蒸気機関車の呼び方・・

蒸気機関車の呼び方は国によって違いがあります。

例えば日本やドイツの場合、軸数を「数字」・動輪の数を「アルファベット」で表示して「2C2」や「1D1」などです。

フランスの場合は動輪の数も「数字」で「232」や「141」など。

アメリカでは左右一対の車輪数による記号を使い「464」や「282」など。

でもアメリカでは愛称も用いられ、464はハドソン、282はミカドとなってます。





プレー開始・・・・

フットサルのゲーム開始では、まずコイントスで場所とボールを決めます。

前半のキックオフはコイントスで負けたほうのチームが行います。

キックオフは前後半のスタートだけではなく、得点後の再開などでも行われます。

ちなみに、キックオフから直接得点することも可能になってます。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:55| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

花フェスタ2005ぎふ/大井川鉄道とSL/・・

花フェスタ2005ぎふ・・・

岐阜県可児市の花フェスタ記念公園で2005年に開かれたイベントです。

10年前の1995年にも花フェスタが行われた会場の跡地を整備して会場にしています。

同じ年に行われた愛知での愛・地球博に関連して開催されました。

メインとなったバラは7,000品種、6万1千株もの規模だったそうです。






大井川鉄道とSL・・・

大井川鉄道は蒸気機関車保存に関するパイオニア的存在です。

動態保存は欧米国が熱心です。

なんとイギリスでは700両もの蒸気機関車が動態保存されているそうです。

なお動態保存とは常に走行可能な状態で保存すること。

日本では、大井川鉄道でイギリス生まれのB6形蒸気機関車の保存運転したことがきっかけ。





フットサルの時間・・・・

「20分ハーフ」で前・後半20分づつ行うのがフットサルの時間です。

フットサルにはタイムアウトという仕組みがあります。

各チーム、前・後半1回づつ1分間のタイムアウトを要求できます。

「できる」なのでしなくてもいいです。

タイムアウトは、タイムキーパーに要求します。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:55| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

えひめ街並博2004/大井川鉄道の設立/・・

えひめ街並博2004・・・・

愛媛県南予地域で2004年に行われました。

パビリオンのない博覧会というユニークなかたちでの開催でした。

開催期間中、数々のイベントが住民主体だったり、自治体主体だったりで開かれました。

たとえば、歌舞伎公演や、日本一長い廊下での雑巾がけレースなどです。






大井川鉄道の設立・・

大井川鉄道はもともと、林産物の輸送を目的に設立された鉄道でした。

今では、たくさんのSLを走らせる状態で保存する「動態保存」している鉄道として知られますが。

千頭駅から先の井川線は通称南アルプスあぷとラインと呼ばれます。

もともとは大井川電力が発電所とダム建設のためのものでした。

その後、観光路線へと転身し現在に至ります。






第3審判・・・

タイムキーパーのそばに第3審判がいます。

第3審判は、5つの累積ファウルを記録したり、試合停止とその理由を記録したり、さまざまな記録を担当します。

累積ファウルは表示物ではっきりと分かるようにします。

タイムキーパーが第3審判をかねることもあるようです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:56| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

浜名湖花博/大井川鉄道SLの旅/・・

浜名湖花博・・

浜名湖ガーデンパークで2004年に開催されました。

しずおか国際園芸博覧会「パシフィックフローラ2004」です。

期間中、遠州エリア近郊で聴取できたイベントラジオ放送であるFMのたねが開設されました。

花博会場は、きらめきタワーにより上から見渡せました。

昭和天皇自然館などもありました。





大井川鉄道SLの旅・・・

SLといえば大井川鉄道です。

例えば、桜や紅葉などのシーズンには1日3往復のSL列車が設定されるなど。

2009年9月9日には銀河超特急999号の特別運行も行われました。

車窓にはお茶の段々畑が広がったり、癒しの雰囲気も味わえます。

東海道本線金谷駅が始発となり、列車は1時間20分の旅を終えて千頭駅に到着します。





タイムキーパー・・・・

フットサルの時間を担当するのは、タイムキーパーです。

タイムキーパーはピッチの外のハーフウエーラインのところに座ります。

サッカーと異なりアウトオブプレーで時間を止めるのが基本です。

ただし、試合によってはローカルルールで時計を止めないランニングタイムが使われることもあります。



このページを表示
posted by ザッソウ at 04:07| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

熱海花の博覧会/SLの王者C62/・・

熱海花の博覧会・・・

静岡県熱海市で開催された2004年の地方博覧会です。

パシフィックフローラ2004・しずおか国際園芸博覧会の熱海サテライト会場でもありました。

熱海特産の橙をモチーフにした「だいだい城」や、ふれあいパビリオンでは、ダイアナ元妃の「プリンセスオブウェールズ展」も開催されました。






SLの王者C62・・

C62はSLの王者ともいわれ人気の蒸気機関車です。

全長21.5m、重量とパワーは国鉄最大級の特急用機関車。

SLファンの間ではシロクニと呼ばれ、不動の人気でした。

銀河超特急999号のモデルになったともいわれます。

東海道本線や山陽本線において「つばめ」「はと」や「あさかぜ」「はやぶさ」など、数々の有名特急列車の先頭を走りました。






第2審判・・

フットサルの場合、ゲームを主審と第二審判でコントロールします。

サッカーの場合とは違いますね。

特に、第二審判もホイッスルともち、必要に応じて吹いていいルールです。

ちなみに、主審と第二審判の配置は特に決まりが無く、どっちのサイドでもいいそうです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:48| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

若狭路博2003/蒸気機関車の名前/・・

若狭路博2003・・・

福井県小浜市で2003年に開催された地方博覧会です。

「食」「祭」「海」「エネルギー」の4つをテーマを持って開催されました。

想定入場者数は30万人で、43万人を超える来場者がありました。

ダンスフェスティバル、YOSAKOIまつり、千年行列といったイベントも行ったことがよかったのかもしれないです。





蒸気機関車の名前・・・・

蒸気機関車といえば「D51」などが良く知られてると思います。

また銀河超特急999号のモデルとなった蒸気機関車は「C62」といわれてます。

この蒸気機関車の名前には法則があります。

機関車は動軸の数をアルファベットで表現してます。

動輪が3つのものがC、4つのものがD、5つのものがEです。

となりの数字はタンク機関車が10〜、テンダー機関車が50〜の番号がつけられてます。






フットサルの主審・・

選手たちにルールを守らせ試合をコントロールするのが主審の役割です。

でも役割は、それだけではないです。

例えば、試合後に試合の報告書を関係機関に提出することも主審の仕事です。

そのため、記録をとることも必要となります。

主審ってなかなか大変なんですね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:52| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

加賀百万石博/銀河超特急999号/・・

加賀百万石博・・・

NHKの2002年の大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」と時を同じくして開かれた地方博覧会です。

会場は、石川県金沢市金沢城公園です。

来場者は150万人を超え、予想を上回るかたちで成功に終わったそうです。

大河ドラマ館や石川まるごと館など様々な催しが行われました。






銀河超特急999号・・・・

2009年9月9日、大井川鉄道を銀河超特急999号が走りました。

スリーナインの日に、スリーナイン。

ちょうど蒸気機関車が復活して30年だったそうです。

しかも「銀河鉄道999」第1作が公開されて30年という節目でもあったそうです。

平日にも関わらずカメラを持った多くのファンが沿線に詰め掛けたとのことでした。





競技者の用具・・

フットサルの試合に出る際に選手に必要な用具は、ユニフォームや靴は当たり前ですね。

あとソックスとレガースも忘られません。

試合前に靴裏とレガースはかならずチェックされます。

適切じゃない場合には試合にでることができません。

しっかり用具はそろえることが大事です。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:49| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

山口きらら博/ねぶた・ねぷた/・・

山口きらら博・・・・

2001年、当時の山口県吉敷郡阿知須町で開催された地方博覧会です。

正式名称は21世紀未来博覧会です。

総入場者数は79日間で251万人を超えました。

きらら博ではゴミを出さないことを徹底したそうで、期間中のゴミは約1tだったとか。

入場者数を考えると、とにかく驚きの数字ですね。






ねぶた・ねぷた・・・

「ねぶた」「ねぷた」といえば青森の夏の風物詩。

全国的にも特に有名な祭りです。

日本の音風景100選にも選ばれてます。

ところで「ねぶた」と「ねぷた」の違いはわかりますか?

青森市のは「ねぶた」と呼ばれ、弘前市の扇型のものは「ねぷた」と呼ばれてます。

青森ねぶたの掛け声は「ラッセラー」。

一方、弘前ねぷたの掛け声は「ヤーヤドー」。

また太鼓や笛などの囃子にも違いがあります。

音に着目してみても面白いです。





交代の違反・・・・

審判の許可なく自由に交代ができるフットサルですが、決められた方法はあります。

違反するとイエローカードをもらうので注意が必要です。

例えば、ピッチに入る選手が、出る選手より早く入ってしまうとか。

交代ゾーンを守らないのも違反となります。

注意が必要です。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:45| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

うつくしま未来博/奥入瀬渓流/・・

うつくしま未来博・・・

2001年に福島県須賀川市で開催されました。

森の中で開催された博覧会としては、日本初だったそうです。

一極集中や環境問題といった20世紀社会の課題をテーマにしていました。

来場者数は目標の200万人には届かなかったものの、収支は黒字だったようです。

ちなみにムシテックワールドは博覧会後も残されました。






奥入瀬渓流・・

奥入瀬渓流は青森県の有名観光地の一つ。

十和田湖を源とする渓流沿いにブナ原生林などが広がります。

散策路も整備され、癒しの空間が広がります。

耳を澄ませば、滝や渓流など水の音。

奥入瀬渓流は春の新緑、夏の涼、秋の紅葉と時期によって顔を変える人気スポット。

日本の音風景100選の一つとしても選ばれてます。





人数の条件・・・

5人でゲームするフットサルでは、試合開始時に5人以内と試合ができません。

ところで、退場というルールがあるため、試合中は5人未満になることがあります。

その場合でも3人未満になった時点で試合放棄となります。

3人も退場するとはかなり荒れたゲームですが。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:47| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

北九州博覧祭2001/小川原湖畔/・・

北九州博覧祭2001・・・

福岡県北九州市八幡東区のスペースワールド駅前で行われた地方博覧会です。

略称は北九州博で、216万人の来場者を集めました。

パビリオンはアジアの国々が参加し、北九州ゆかりの企業も出展しました。

ちなみに特定地方博覧会制度によるジャパンエキスポの一つです。





小川原湖畔・・・・

青森県の小川原湖畔は、実は野鳥でも知られてます。

国内稀少野生動物種のオオセッカをはじめ、数々の野鳥がいます。

湖畔の仏沼地区は、オオセッカの世界的な繁殖地の一つだそうです。

小川原湖半の野鳥は、日本の音風景100選の一つ。

5月下旬から7月上旬が聞きごろのようです。





サルの交代の違反・・

フットサルの交代は自由ですが、ピッチから出た後に、交代選手が入らないといけません。

厳密に見ると、選手が入るのが出るより先になっていることも多いように思えるのですが。

罰則がイエローカードと間接フリーキックなので、簡単には違反を取れないのかもしれないです。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:16| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

上杉鷹山生誕250年祭/露天風呂でSL/・・

上杉鷹山生誕250年祭・・

上杉鷹山生誕250年祭・YOZANフェスティバルは2001年に山形県米沢市で開催されました。

上杉氏米沢入部400年記念も兼ねていたんだとか。

上杉鷹山は、江戸時代屈指の名君として知られ、多くの人から尊敬を集めている人物です。

ちなみに、鷹山は藩主隠居後の号であり、藩主の時は治憲という名前でした。





露天風呂でSL・・・・

大井川鉄道の笹間渡駅から徒歩5分の川根温泉。

その露天風呂の目の前に大井川にかかる鉄橋があります。

その鉄橋をSLが走るのを、温泉に浸かりながら見られます。

温泉から眺める景色としては珍しいですし、温泉ファンにもオススメのスポット。

入浴前にダイヤを確認してから、温泉に入りたいところです。






フットサルの選手交代・・

サッカーとフットサルの大きな違いの一つに選手交代があります。

サッカーと違い、同じ選手が何度も出たり入ったりできます。

また、交代のたびに審判の了解を得る必要がない自由さ。

交代ゾーンから、プレー中の選手がアウトのあとにインするだけ。

ものすごい手軽なになのに、初めてだと驚くことでしょう。


このページを表示
posted by ザッソウ at 05:42| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

静岡・葵博/だんじり祭り/・・

静岡・葵博・・・

NHKの大河ドラマ「葵・徳川三代」と時を同じくして開催された地方博覧会です。

静岡市市制110周年を記念しての開催でした。

東静岡会場では立体ハイビジョンも行われ、戦国の合戦が見られました。

駿府城天守閣と駿府城下町の街並みも再現されたようです。

駿府城会場では駿府城展が開かれました。





だんじり祭り・・

だんじり祭りも全国的に名前が知られてます。

特に有名なのは岸和田のだんじり祭りでしょう。

ところでだんじりには、「上だんじり」や「下だんじり」と呼ばれるものがあります。

岸和田とか泉州地区辺りのだんじりは、「下だんじり」です。

「上だんじり」は泉州地区以外で行われます。

「ぶん回し」が特徴の一つです。





フットサルの人数・・・

11人で行うのがサッカーですが、フットサルは5人です。

小学生の場合、サッカーは大人と違って8人制が一般的になってますが、フットサルについては大人と同じ5人です。

ただし1、2年生などの小さい子たちのフットサルでは6人にするローカルルールもあるようです。




このページを表示
posted by ザッソウ at 05:35| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

恐竜エキスポふくい/祭りと曲/・・

恐竜エキスポふくい・・・・

恐竜エキスポふくい2000は福井県勝山市で開催された地方博覧会です。

どうして福井が恐竜なのかというと、日本で最も恐竜化石を産出している「手取層群」が分布しているからのようです。

レプリカの恐竜化石が埋まっている砂場や、本物の化石の発掘に挑戦できた「どきどき恐竜発掘ランド」。

恐竜アドベンチャーシアターなどもありました。





祭りと曲・・

祭りをテーマにした曲はけっこうあります。

たとえば演歌なら北島三郎の「まつり」は今でもカラオケで歌われる人気の曲です。

美空ひばりの「お祭りマンボ」を思い出す人も多いでしょう。

桑田佳祐の「祭りのあと」や長渕 剛の「夏祭り」もあります。

歌謡曲からJ-POPまでさまざまなジャンルで歌われる「祭り」です。






ひさびさのフットサル・・

小さなサッカーと軽くフットサルのことを考えてました。

でもルールはかなり違うところも。

しらないルールに戸惑ってしまうのでした。

それで、あわててルールブックを調べたものの、文字だけ呼んでもなかななか理解が進みません。

実地とあわせて覚えていかないと難しいかも。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:15| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

決戦関ヶ原大垣博/井川線/・・

決戦関ヶ原大垣博・・・

岐阜県大垣市大垣公園で2000年に開催された地方博覧会です。

マスコットは「みつなりくん」と「いえやすくん」です。

いえやすくんが狸で、みつなりくんはキツネです。

関ヶ原の戦いより400年になることから企画されたイベントです。

当時のNHKの大河ドラマ葵徳川三代とのタイアップもありました。





井川線・・

大井川鉄道に乗ったら、その奥の井川線にも乗っておきたいところです。

井川線は全国的にも珍しい鉄道です。

日本で唯一のアプト式鉄道です。

アプト式鉄道とは、線路のレールの間にあるギザギザのラックレールがあり、アプト式機関車の車体下に取り付けられた歯車が噛み合いながら急勾配を上っていきます。

日本一の急勾配といわれる井川線だから、普通には見られない絶景が広がります。





パワスポって・・・

フランスの「ルルド」と言う所がパワースポットとして認識されるそうです。

日本では、お寺や神社などの宗教施設が多いようです。

エネルギーは中国で発祥している風水で言う「気」と同じような物と考えてもいいようです。

各国それぞれにパワースポットの存在が認識されているんですね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:48| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

ジャパンフローラ2000/レトロな客車/・・

ジャパンフローラ2000・・・・

兵庫県淡路町・東浦町で2000年に行われた博覧会です。

「淡路花博」という通称もありました。

国営明石海峡公園などを主会場として開催されました。

にぎわいゾーンでは、世界中の花が展示された「花の館」や、太古の昔から人と自然との関わりの「緑と都市の館」などがありました。

アミューズメントパークもこのゾーンです。






レトロな客車・・・・

大井川鉄道のSLは、こげ茶色をしたレトロな客車です。

SLだけじゃなく、客車まで嬉しい演出です。

車内はニス塗りの壁、板張りの床など。

何とも言えない懐かしい香りに包まれます。

昔を偲び、懐かしむ気持に浸れます。

スピードや快適性が追求した乗り物とはチョット違いますが、趣があっていいですね。





パワースポットと効用・・・

どうしてパワースポットに行くのでしょうか。

たとえば、精神的な癒しやリラックス効果を求めていく人もいると思います。

潜在能力の向上を期待していく人もいるでしょう。

それぞれスポットによって期待できる効果も違う場合もあるようなので、目的があるときは調べておきたいですね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 05:24| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

きらめき・みなと博21/走る鉄道博物館/・・

きらめき・みなと博21・・

「つるが・きらめき・みなと博21」は1999年に福井県敦賀市で開催されました。

敦賀港開港100周年記念事業の位置づけて行われた地方博覧会です。

入場料は無料でしたが、さまざまな催しがありました。

たとえば「きらめきみなと館」では、「歴史」「物流」「国際」「未来」の4つのゾーンで「敦賀港」の足跡と未来を紹介していました。






走る鉄道博物館・・・

他社の路線でかつて活躍した蒸気機関車が大井川鉄道に移籍して第二の人生を送っています。

各地からまだ走れる列車が集まってくることから、さながら走る鉄道博物館ですね。

例えば、ズームカーの愛称で呼ばれていた南海21001系(1958年生)も大井川鉄道に1994年にやってきています。






日本のパワスポ・・・

パワースポットと呼ばれる場所は日本にもたくさんあります。

有名どころでは、富士山や皇居、伊勢神宮などなど。

さらに様々な場所があります。

でも、エネルギーを感じられる時期や位置などが限られる場合などもあるようです。

しっかりした情報をもとにたずねるにも、何がしっかりした情報なのか分からないこともありますね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:25| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

南紀熊野体験博/八戸港・蕪島/・・

南紀熊野体験博・・・

和歌山県南部の南紀・熊野地域で1999年に開かれた地方博覧会です。

ジャパンエキスポ制度の第9回目でした。

参加者は310万人と多くの人が訪れました。

ただ、それまでの博覧会と違い、メイン会場は2つあったものの、いずれも入場料は無料でした。

それはこの博覧会がパビリオン中心ではなく、メイン会場は単なる拠点としての位置づけだったからとのことです。





八戸港・蕪島・・

八戸港・蕪島のウミネコ、海らしい鳴き声が響きます。

ただ、他所と違うのはウミネコの数。

蕪島はウミネコの一大繁殖地として知られ、シーズンには3万羽を超えるといわれます。

これほどの数のウミネコを目にするのも、耳にするのも驚きです。

日本の音風景100線に選ばれた音と景色です。





世界のパワスポ・・・

世界には各地にパワースポットがあります。

例えば、「マチュピチュ(ペルー)」「セドナ(北米)」「シャスタ山」「ピラミッド」「ハワイ」「バリ島」「オーストラリア」などなど。

もちろん他にもいろいろあります。

大自然の絶景ポイントは大抵パワースポットになっているような気がします。

エネルギーを感じますからね。



このページを表示
posted by ザッソウ at 05:21| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

山陰・夢みなと博覧会/タンチョウサンクチュアリ/・・

山陰・夢みなと博覧会・・・

鳥取県境港市で1997年に開催された地方博覧会です。

ジャパンエキスポの一つです。

環日本海交流がサブテーマとして掲げられていました。

入場者は目標の100万人を大きく上回る190万人超だったそうです。

イメージソングの作曲に、TMネットワークのメンバーだった木根尚登氏の名前を見つけた時はちょっと驚きました。






タンチョウサンクチュアリ・・

北海道の鶴居村には、タンチョウサンクチュアリがあります。

一時絶滅が心配された特別天然記念物のタンチョウ。

北国らしい田園風景が漂うなか、タンチョウたちの声を聞く事ができます。

冬期の給餌により、多い時には200羽を越す鶴が集まるそうです。

日本の音風景100選のひとつです。





羽黒山・月山・湯殿山・・・・

羽黒山・月山・湯殿山といえば、山形県にあるよくしられたパワースポットの一つです。

湯殿山にいる神様は、そこに流れる温泉に住んでいるといわれます。

羽黒山は日本でも有数の美しさを誇る寺がある山としても知られます。

一度は足を運んでみたいパワースポットの一つです。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:58| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

毛利元就博/大雪山旭岳/・・

毛利元就博・・

1997年にNHKの大河ドラマにタイミングを合わせた地方博覧会です。

広島市で開催されました。

毛利元就といえば、中国地方で力があった戦国武将です。

大河ドラマと連動していただけに、第一会場はドラマのテーマパークでした。

第二会場では元就について、第三会場では戦国武将についての展示や紹介が行われました。





大雪山旭岳・・・

北海道の大雪山は、アイヌの人たちが「神々の遊ぶ庭」と呼んだそうです。

神聖な場所なんですね。

そんな主峰旭岳の山麓にある自然探勝路を歩くと、自然の生き物たちの声が聞けます。

ここでしか聞けない野鳥の声もあるそうです。

そのためでしょう。

大雪山旭岳の山の生き物たちも日本の音風景100選に選ばれてます。





厳島神社(宮島)・・

心をヒーリングできる日本のパワースポットとしては、厳島神社が挙げられます。

厳島神社は知らない人がいないほど、よく知られた神社です。

多くの巡礼者や観光客が毎年訪れております。

この場所は神道でも仏教でも「聖地」とされているそうです。

すごい場所なんですね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 06:47| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

国際ゆめ交流博覧会/ハリストス正教会の鐘/・・

国際ゆめ交流博覧会・・・

仙台市宮城野区で1997年に開催された地方博覧会で、第8回のジャパンエキスポとなりました。

マスコットは、パピットくんです。

テーマゾーンは3つのテーマで分けられ、心の交流ゾーン、人の交流ゾーン、未来の交流ゾーンと題して様々な催しがありました。

パビリオンも様々な企業が参加し充実していました。

100万人を超える入場者があったそうです。






ハリストス正教会の鐘・・

函館のハリストス正教会の鐘は、毎週日曜日の10時に鳴り響きます。

教会の鐘楼に吊られている6個の鐘の音です。

市民には“ガンガン寺”の鐘の音と親しまれているそうです。

この鐘の音も「日本の音風景100選」の一つです。

ところで、ハリストス正教会は、初代ロシア領事館附属聖堂として建てられたそうです。

安政6年(1859)だとか。

日本の教会としてはきっとかなり古いほうですね。





二荒山神社の登拝祭・・・・

毎年8月頭から1週間、二荒山神社で登拝祭が行われます。

エネルギーが強い時期といわれるので、パワーを求めるならこの時期でしょうね。

全国から何千人とも言われている信者さん達が山の頂上を目指して来るそうです。

もちろん一般参加もありのようですので、まずは足を運んでみることでしょうね。


このページを表示
posted by ザッソウ at 05:55| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ