2018年05月22日

eスポーツ/荒井山スキー場/・・

eスポーツ・・・・

スポーツのようにゲームを競うのがeスポーツです。

格闘ゲームやシューティングなどで白熱するシーンをイメージすると分かりやすいですね。

まさにスポーツかもしれません。

プレイする人も見る人も熱くなれるのでした。

ゲーム会社にとってはゲーム市場拡大の起爆剤として考えているみたいです。






荒井山スキー場・・・・

もともとスキーリフトなしのゲレンデがあったところに、ジャンプ台を作ったそうです。

1952年には一般人が利用できる北海道のスキー場で初めてスキーリフトが設置されたんだとか。

現在は一般の利用はなく、主に小中学生に利用されているようです。

荒井山シャンツェと呼ばれ、ミディアムヒル(K点55m)とスモールヒル(K点25m)があります。





ファンタジスタ・・・・

トリッキーなプレーやアクロバティックなプレーが印象に残るフォワードをときにこのように呼ぶことがあります。

観客を魅了するような選手を指します。

個人プレーが注目されるところですが、組織プレーを重視する戦術では生まれにくいようです。

いくらうまくても守備陣には使われない言葉です。




このページを表示
ラベル:ゲーム
posted by ザッソウ at 02:05| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

野球ボールが測定/札幌スキー場/・・

野球ボールが測定・・・・

野球ボールに小型の高感度センサーをつけたことで、投げるだけで測定できるシステムがあります。

速度はもちろんですが、回転数なども感知して変化球も見分けるんだとか。

データ管理はスマホアプリで行います。

ちなみに速度の測定より、球質の測定が画期的なようです。





札幌スキー場・・・

日本で初めてのリフトを備えたスキー場だったそうですが、今はありません。

1946年に札幌市南区にある藻岩山に開かれました。

1958年の国体スキー大会で使用されたのを最後に自然保護を図るため使用禁止となったそうです。

現在は樹木に覆われ、判別が難しいそうです。





ストライカー・・・・

最も目立つフィールダー選手でしょう。

得点を決めるのが得意な選手です。

フォワードに置かれて活躍します。

サッカーはバスケなどと違い大量得点が難しいだけに、点が取れるストライカーは非常に重要です。

足が速いタイプ、テクニックのタイプなど様々のタイプがいます。



このページを表示
ラベル:野球
posted by ザッソウ at 02:06| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

AIスピーカー/瀬戸内しまのわ2014/・・

AIスピーカー・・・

利用者が話しかけることでいろいろなことができるしくみ。

例えば、音楽を再生したり、家電を操作したり。

スイッチなどではなく、言葉で指示できるのが受けています。

でもその実現には技術的な課題が大きく、アマゾンドットコムやLINE、アップル、グーグルなどが名乗りを上げたのでした。






瀬戸内しまのわ2014・・・

広島県と愛媛県が共同開催のイベントです。

32のメーンイベントと、地元の市町や住民と連携した100を超えるイベントが開催されました。

頭の瀬戸花まつりは、呉市で行われました。

江田島市を舞台にカヌーやサイクリングなどアウトドアスポーツが満喫できるイベントもありました。






パサー・・・

パスが上手な選手をこのように呼ぶことがあります。

これはドリブル好きのドリブラーに対比させていうときもあります。

サッカーではパスによって連携して組み立てることも大事です。

一方でスルーパスなど攻撃力のあるパスなどもあります。

パスを使いこなす選手はチームでも重宝されるでしょう。



このページを表示
ラベル:音楽
posted by ザッソウ at 02:01| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

古着古靴/神話博しまね/・・

古着古靴・・・

古着や古靴を下取りするお店がいろいろあります。

ただ捨てるなんてもったいないですし、捨てるのを迷ったときこそ、このサービスが背中を押してくれるみたい。

現金で下取りだけではなく、割引券による下取りもあります。

お店としても割引券のほうが気軽にできるということでしょうね。

厳しくもないです。






神話博しまね・・

2012年に島根で開かれたイベントで、古事記編纂1300年を記念して行われました。

高さ3m×幅15m、国内最大級のアーク型超ワイドスクリーンを備えた「神話映像館」は迫力の映像でした。

しまね魅力発信ステージでは、郷土芸能やしまねっこステージなどが行われました。





ドリブラー・・・

サッカーでドリブルが得意な選手のことをいいます。

ボールを持ちすぎる選手にも皮肉を込めていうこともあります。

サッカーの習得過程で、ドリブル一辺倒になる時期は誰にでもあると思います。

なので、ドリブラーは嫌われることもありますが、飛びぬけたドリブラーは喜ばれるのでした。




このページを表示
ラベル:割引券
posted by ザッソウ at 02:03| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

ウタエット/えひめ南予いやし博2012/・・

ウタエット・・

ウタエットという静かに大声が出せるアイテムがあるみたいです。

口を覆う円錐形のものに大声を出すかたち。

イヤホンとつながり、ほどほどの音量で聞こえるんだとか。

周りには静かということで、迷惑もかけないみたい。

大声を出すことはストレス解消にもいいし、ダイエットにもいいかもしれないみたい。





えひめ南予いやし博2012・・・

2012年に宇和島圏域全域を会場に開かれました。

多くのイベントが行われ、1,500に近い人がボランティア登録を行い運営に参加したそうです。

「伊達なまち歩き」、「森の四万十自然学校」、「まるごと海のミュージアム」などメインのイベントだけじゃなく、数々のイベントがありました。





キッカー・・・・

コーナーキックやフリーキックなどのプレースキックを得意とする選手のことをこう呼んだりします。

キックを得意とする選手がいるとチームの戦術も広がり、重宝されます。

特に、右足も左足も蹴れると、いろんなシーンで活躍できるのでした。

キックの精度だけじゃなく、チャンスを見つける力も大事です。



このページを表示
ラベル:
posted by ザッソウ at 02:05| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ