2017年01月22日

横津岳国際スキー場/アンティークのドレッサー/・・

横津岳国際スキー場・・・・

北海道南部、亀田郡七飯町にあったスキー場です。

雪質やコースなどで人気はあったのですが、スキー人口の減少には勝てなかったようです。

標高1167mの横津岳にあったので、その名前になっています。

上級者から初級者まで楽しめるコースがあり、春スキーも楽しめたそうです。






アンティークのドレッサー・・

ドレッサーにもアンティークがあります。

おしゃれにこだわるなら、ドレッサーからという人も多いです。

アンティークで一味違うドレッサーを見つけるのも楽しいです。

お気に入りのドレッサーなら、ますますメイクや身だしなみの時間が楽しくなりそうです。

ドレッサーは女性にとって大事な場所ですね。






ドライブシュート・・・・

縦回転のシュートで、下に鋭く落ちるシュートです。

浮き球のほうが蹴りやすいキックで、地面に接しているほうが難易度が高いです。

こすりあげるようなキックとなります。

距離が短いと変化しにくいため、ロングシュートやミドルシュートで使われます。

キーパーの頭を越して落ちるかたちが理想形です。




このページを表示
posted by ザッソウ at 03:10| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

八雲町営スキー場/アンティークのキャビネ/・・

八雲町営スキー場・・・・

初級者から上級者まで楽しめるスキー場とのことです。

北海道八雲町のスキー場です。

ところで八雲でスキーといえば、アルペンだけではなく歩くスキーの「ユーラップ」コースもあります。

スキー場にはライブカメラがあって、ゲレンデの状況がホームページから確認できるのも面白いです。





アンティークのキャビネ・・

家具の中でもひときわ目を引くのがキャビネット。

キャビネットをアンティークでこだわる人もいます。

キャビネットはいろいろなタイプのものがあります。

お部屋に合うものを選ぶのもきっと楽しいはずです。

ところで雑貨屋さんのキャビネットの置き方がけっこうヒントになりますね。





ループシュート・・・・

果敢に飛び出してきたゴールキーパーを山なりの緩い軌道で越していくシュートです。

積極的に飛び出してくるキーパーに対しては、強いシュートより有効です。

ループシュートにはタイミングも大事で、キーパーの体勢を見極める状況判断が重要です。

ロビングシュートとも呼ばれます。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:25| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

ふるさとの森スキー場/アンティークの食器/・・

ふるさとの森スキー場・・・

北海道は木古内町にあるスキー場です。

約300メートルのスロープで、初心者や親子で楽しむのにいい感じのスキー場です。

上級者には物足りないかもしれませんが、子供が安心して楽しめそうですし、こういうスキー場もアリかも。

近所に欲しいタイプのスキー場かな。





アンティークの食器・・・

アンティークの食器も人気があります。

貴族たちが使っていたようなきらびやかな食器なら、食事もそれだけで素晴らしいもになりそうです。

食器にも時代背景などがあったりして、けっこう興味深い発見もあるようです。

食器一式は大変かもしれないので、ティーセットくらいから初めてみるのも面白いかも。






ロングシュート・・・・

稀にですがハーフウェイライン付近から40mにも及ぶロングシュートが決まることもあります。

ペナルティエリア内外の辺りからのミドルシュートより離れたシュートです。

遠くなるほどキック力とコントロールが必要となります。

キーパーが前がかりすぎたり、偏ったときに隙をついて狙うシュートです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:33| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

函館七飯スノーパーク/アンティークのカトラリー/・・

函館七飯スノーパーク・・

北海道亀田郡七飯町東大沼にあるスキー場です。

函館大沼七飯スキー場という名前だったときもあったようです。

函館市内からは車で50分ほどかかるようです。

1985年1月から営業開始したスキー場です。

1996年3月には駒ケ岳噴火により一時営業休止したことでも知られます。






アンティークのカトラリー・・・・

カトラリーにもアンティークでこだわる人がいます。

カトラリーにこだわるなら、もちろん食器もでしょうね。

カトラリーといえば純銀をイメージする人も多いと思いますが、実はそれだけではないです。

持ち手の部分が、象牙であったり、コーネリアであったり、白蝶貝であったりするものもあります。

お金はかかりますが、興味深いアンティークです。






オウンゴール・・・

相手ゴールではなく、自陣のゴールにボールを入れてしまった得点のことです。

ただし、相手シュートが枠内に飛んできたときに、ブロックで体にあたってコースが変わったものはオウンゴールといわないです。

ゴール前の混戦などではときどき起こるオウンゴールです。



このページを表示
posted by ザッソウ at 06:53| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

ニヤマ高原スキー場/アンティークの照明器具/・・

ニヤマ高原スキー場・・・

北海道亀田郡七飯町にあるスキー場です。

10コースあり、小さな子供にも安心して楽しめるそうです。

その一方で最大斜度35度のコースもあります。

晴れた日は、函館山と津軽海峡が望めるそうで、景色も楽しめるスキー場ですね。

函館に近いこともあり、ナイターは函館の夜景を見ながらって素敵ですね。






アンティークの照明器具・・・・

照明器具にもものすごい歴史があります。

それだけにアンティーク物もあります。

身近な照明器具だけにアンティークには人気があります。

レトロな感じや、柔らかい感じなど照明によって気分も変わります。

シャンデリア、ペンダントライト、ブラケットライト、エクステリアライト、ウォールブラケット、ランプなどなどいろいろあります。





ハットトリック・・・・

1人の選手が1試合中に3ゴールを奪うことです。

サッカーは比較的点数の入りにくい競技なので、一人で3点というのはすごいことです。

それだけに達成した選手は注目されますし、逆に達成されたほうのチームはがっかりするのでした。

サッカーだけではなく、クリケットやラグビー、ホッケーでもハットトリックがあります。




このページを表示
posted by ザッソウ at 03:06| レジャー豆情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
旅行の達人は地名に詳しい!地名パズルで腕試し
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ